☆セブンパークアリオ柏店/補聴器相談会開催中☆

書いた人:メガネスーパーセブンパークアリオ柏店

みなさんこんにちは(^^)

補聴器アドバイザーの柳澤です。

 

只今、セブンパークアリオ店では補聴器大相談会を開催しております。

本日は、当店での補聴器大相談会について、ご説明させていただきます。

 

みなさん、もしくはご家族、知人の方にこんな症状はありませんか?

☑話しかけられたとき、聞き返すことが多い

☑テレビのボリュームが家族と同じでは聞き取りづらい

☑銀行や病院の窓口などで、名前を呼ぶ声が聞こえにくい

☑他の音が重なると会話をうまく聞き取れない

☑聞き間違いが多い

上記項目に心当たりがある場合は、一度耳鼻咽喉医にご相談されることをお勧めします。

まずはきこえの現状を正確に知ることが大切です。

 

難聴には「伝音難聴」と「感音難聴」があります。

 

伝音難聴

音を伝達する外耳から中耳にかけてどこかに障害があるため起こる難聴。

医学的治療によってある程度は、聴力を回復させることが可能です。

 

感音難聴

音を感じる部分の内耳以降に何らかの障害があるために起こる難聴。

医学的治療は難しく、補聴器にも高度な処理が要求されます。

上記の両方に原因が生じた難聴を「混合性難聴」といいます。

 

image58

聴力は一般的に30歳代を境に衰えはじめ、特に高音域から低下していきます。

audeogram

 

高音が聞こえにくくなると、言葉の聴き間違いが起こりやすくなります。

高い音が聞こえにくくなると、言葉の子音を聞き取る力が低下していきます。子音は母音に比べて短く発音される上に周波数が広く拡散するため、聞き間違いやすいのです。

聞こえのチェックをしてみたい、自分にあっている補聴器を知りたい、聞こえや補聴器についてのお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

 

皆様のご来店、心よりおまちしております。

 

〒277-0922

千葉県柏市大島田1丁目6-1

セブンパークアリオ柏3階314区画

TEL 04-7157-0922

image001 (1)